せどり系ブログを作ってみる

ブログアフィリエイトについて考えてみた時、
報酬率が特に高いのが副業系のノウハウやツール。

一本売ると1万円前後の報酬になるようなものも
少なくありません。


というわけで、いざ作ってみましょう副業ブログ。


まずは副業の定番ともいえるせどり・転売系。


時流を考えると、ツールを比較するランキングサイトがいいのかなーなんて。

ウォーターサーバーとか各種保険とか証券会社とか、
メジャーどころのランキング比較サイトはあるんですけど、

せどり系ツールに特化したランキングサイトって
実はブルーオーシャンな気がしています。


海外せどり・・・Amazon輸出・Amazon輸入のツール比較に関しては、
Amazon輸出ツール完全ナビというサイトが参考になりました。

せどりユニバーサルやプライスターUSの評判や機能について紹介されており、
他にもサヤ取りグローバルせどらーやrezooX、PRIMAなど
有名所のツールは大体抑えているというサイトです。


ヘッダーデザインもシンプルながらお洒落な感じがしますね。

やっぱサイトを開いて最初に目に入るヘッダー画像って、
ビジターの第一印象を良くするためにも大事だと思うんですよ。

他のところの細かいデザインはサイトが上位に上がってからでもいいと思いますが、
とりあえずヘッダー画像だけはちゃんと作っておきたいですね。

また進捗があったら報告します。

ブログを作ってみた

最近ブログを作り始めました。
なんてことのない日常をつづるブログですが、思い出を日記のように書いていけるので
あとあと見ても楽しいし、なにより毎日更新することが楽しい!!!
ブログでみんなと情報を共有することも出来て、かかせない日課となっています。

最近はブログにのせる写真にこだわってみたり
ブログのデザインをこだわってみたりと、なかなか面白いです。
人気ブロガーのホームページを見ると本当に可愛かったり、見たいと思うデザインになっていて勉強になります。
やっぱり最初の見た目で記事まで読むかどうかも決まりますよね。

でも芸能人などが書いているブログはテンプレートなどではなく、一から作られていたりしてなかなか真似できません。
テンプレートだと人とかぶってしまったり、なかなか気に入るのがなかったりしますよね。。。
自分で作成できればいいですが、素人の私にそんな難しいことは出来ない!
でも作ってもらうとなかなかお金がかかります。
バナーデザイン ソフト

映画を見に行ってきました

「永遠のゼロ」を見てきました。
ロングランですね。年末の公開だけど、それなりに人が入っていました。

零戦とか特攻隊とかはニュースなんかで聞いたことがある程度で、ほとんど知らないまま岡田准一くん目当てで見に行ったんですけど、70年前の日本ってこんなだったんだと衝撃的でした。
歴史の教科書に載ってる戦前の写真はだいたいモノクロだから、なんとなくその時代は色がついていないのかと錯覚してしまいがちですが(私だけでしょうか)、当たり前だけど色がついているんですよね。けっこう鮮やかな色が。
あと、CGなんだけど、昔、日本にあんな大きな戦艦とか、空母とか、そういうものがあったんですね。零戦みたいな戦闘機も、作っていたんですね。
何か不思議な感じがしました。
それから、岡田准一くんは、とってもかっこよかったです。
彼は「戦う人」を演じるとピカイチですよね。前に見に行った「図書館戦争」ではスタントなしでアクションをこなしていたとパンフレットに書いてあったので、演技に嘘がないわけです。本人がやってるから。だからよけいに臨場感が生まれるんでしょうね。